2011年08月09日

うがい薬コロロの注意

うがい薬コロロのを使用する前に、医師又は薬剤師に相談しなければならない場合があります。
それはまず、医師の治療を受けている人と口内にひどいただれの症状がある人です。
うがい薬コロロは安全なうがい薬ですが、思いがけない反応があるかもしれません。
医師の治療をうけていたり、口腔内にひどいただれがある人は、
素人判断で使用しないようにしましょう。


後は、定められた用法・用量を守ることや、小児に使用させる場合には、
保護者の指導監督のもとに使用させること。
本剤はうがいのみに使用し、内服用としては使用しないこと等など、
一般的なことを守っていただけるだけで問題ないでしょう。

また、うがい薬コロロは使用するときのみに希釈し、希釈後は早めに使用すること。
直射日光をさけ、なるべく涼しいところに密栓して保管すること。
使用期限が過ぎた製品は使用しないこと等を守ってお使いください。

うがい薬コロロ1L
posted by うがい薬コロロ at 21:00| うがい薬コロロの特徴

2011年08月08日

うがい薬コロロが習慣化しやすいわけ

うがい薬コロロは、口腔内の殺菌・消毒・洗浄。口臭の除去などの効能があります。
うがい薬コロロでうがいを習慣化すれば、風邪やインフルエンザをガッチリ予防できます。
まずは、うがいの習慣化から始めましょう。


うがい薬コロロには、 大容量1Lのポンプタイプがあります。
これなら、なんと約5000回のうがいができるので、インフルエンザのシーズンを
ほぼ乗り切れるのではないでしょうか?
もちろんそれ以外の季節もうがいは重要です。


またポンプタイプは、取り替えようのボトルも販売しているので、
無くなったらすぐに追加できます。
その他にも、うがい薬コロロのボトル専用ケースを使用すると、
いたずらができないように混入防止用の鍵がついています。
これならオフィスの共用洗面所でも安心ですね。

うがい薬コロロ1L
posted by うがい薬コロロ at 22:00| うがい薬コロロでうがい習慣

2011年08月06日

うがい薬コロロでうがい習慣を

うがい薬コロロなら、しっかり殺菌して、消毒して、その上口臭予防にも。
うがい薬コロロは、すっきりやさしいマイルドミント味です。

うがいは、風邪やインフルエンザの予防にはお家でできて、簡単最適なのです。
でも、うがいはとても忘れやすい…。
そこで、うがい薬コロロで普段からうがい習慣をつけましょう。


うがい薬コロロなら、洗面所に置いておけるボトルタイプがあり、
ワンプッシュで適量を噴出。専用ケースは、いたずらなどによる混入防止のカギ付きです。
これなら、いつでも目につく場所にうがい薬があるので、
うがいの習慣化ができるようになります。

またうがい薬コロロは液色がとても薄い色なので、
液だれなどで洗面台まわりを汚しにくくしています。

これなら置いておいても余計な心配もありません。

うがい薬コロロ1L
posted by うがい薬コロロ at 22:00| うがい薬コロロでうがい習慣